大商大卓球部OB会

大商大卓球部OB会

大阪商業大学卓球部には歴史あるOB会があり、平成20年2月には、「大阪商業大学卓球部55年史」を発刊し、紙面で歴史を残しました。この年史の編纂は関西でも数少なく、希少価値の高いものです。この歴史ある卓球部OB会は次の目的をもって結成しています。 ○会員相互の緊密な結びつきと親密を図る会とすること。 ○大阪商業大学卓球部の育成及び後援を行うこと。 ○学生及び社会人卓球の進歩向上に貢献すること。 こうした目的の中、年に一度集まり、古き良き時代(学生時代の思い出)に酒を交わし、和気藹々と楽しんでいます。商大卓球部OBの方で、まだ参加されていない人は、是非、一度OB会に参加して下さい。懐かしい顔に逢え、昔のことを思い出し、仕事の上でも励みになると思います。また、現役学生の卓球も見れますよ。

写真

マサイチネットの活用

(株)マサイチネット様のMCS(マサイチコミュニケーションシステム)を導入したきっかけは、
①卒業生の顔が見える
②全員が自由に参加出来るコミュニティの構築と、参加者が限定される個別のコミュニティの構築が同時に出来る仕組みを持っていること
③現役の学生と、全国に散らばったOBを繋ぐネットワークが構築できること
④事務局運営のシステム上のサポートまでも行って頂けるという理由からです。

今後このシステムを利用して、現役の学生の活躍の姿を各地に散らばったOB様をつなぐシステムとして活かしていければと思っております。