トップページ
園長先生のおはなし
一日のできごと
園の概要
園の生活
QRコード
園長先生のお話は
携帯からもご覧頂けます。
こちらのQRコードからご覧ください。
タイトル一覧:
おすすめ絵本紹介②

さて、次は・・・

髙岡愛里『もったいないばあさん』

「もったいない」という日本語は物の価値を生かしきることなく簡単に捨ててしまった、無駄遣いするときに使われていますが言葉の中には自然の恵みやものを作ってくれた人への感謝と思いやりの気持ちが込められています。ものを大切にする気持ち、愛と思いやりの心、もったいないの心を楽しく学ぶきっかけとなる絵本です♪

 

尺田雄貴

ぼくがおすすめする絵本は「えんとつ町のプルペ」です♪まずこの絵本は43ページ!年長さん向けですが、大人でも感動する絵本になっています。

主人公はえんとつ町に住むプルペと、なんとゴミ人間!二人はまだ見たことのない星空を一緒に見に行くお話です。お話の中には「信じぬくこと」「諦めないこと」そして「友情」についても描かれています。ぜひ、子どもさんと読んでみて下さい。また、絵もものすごく綺麗で思わず見入ってしまいますよ(#^^#)

 

鶴原美奈 『ノンタンシリーズ絵本』

私は絵本が大好きです!このノンタンシリーズは私自身が幼いころに出逢った絵本で今でも大切に持っています!元気いっぱい!決して“良い子”とは言えないノンタンですが、様々な経験やいたずらをしながら学んでいくお話です。そして次第に優しさも芽生えてくるのです!満3歳児さんたちには、これは危ないよ、お友達とは仲よくしよう・・・言葉で言ってもなかなか伝わりません・・・(*_*)だけど不思議!絵本のお話を読むと・・・こういう時には「貸して」っていうんだ、トイレに行ったら気持ちがいいね・・・なんとなく分かってやがて経験とともに身についてくるのです!年長さんでもひらがなをスラスラと読む事が難しいお友達でも短いお話ですので1冊読み切ったという満足感・達成感にもつながるかもしれません!

読んでみたい絵本はありましたか?今後も紹介していきますね(#^^#)

すずらんホーム 鶴原


Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS




20/05/20
おすすめ絵本紹介①

幼稚園でも毎日絵本の読み聞かせをしています。お家でも子どもさんと一緒に読んでみてはいかがでしょう!(^^)!

≪絵本を読むと・・・≫

①想像力・表現力が豊かになります。

②豊かな語彙を獲得します。

③登場人物(相手)の気持ちが分かるようになります。(考える回路も豊富になり、いろいろな見方ができるようになります。

④大人から愛情を受け取ります。

(膝に子どもさんを座らせたり、寝る前に読むことを習慣にしたり・・・スキンシップの一つとして大人と一緒に読むことも大切です。)

 

今回は職員のおすすめを紹介します(#^^#)紹介文は各保育者からです。それぞれの思いが伝わってきます!

大南友佳『じつはよるのほんだなは』

挿絵たちにとって、夜は遠慮なく遊べる楽しい時間。動物図鑑の「りす」が木の実を探して植物図鑑に遊びに行ったり、「桃太郎」が強い仲間をほかの昔話の絵本に探しに行ったり、てんやわんや。そんな挿絵たちを見張っているのが、犬張子の「こたろう」なのですが、思わずうとうとしてしまい・・・。なんと気付いた時には、ほかの本から帰って来ない迷子の挿絵たちが大量に!朝までに元の本にもどさなくちゃ!それぞれ違った図鑑や絵本に戻ってしまった動物や主人公たちを見つける探し絵のページは緻密に描きこまれ、生き生きとした遊び心が満載で読むたびに新しい発見があり、何度読んでも楽しめるお話です。

 

西岡茉耶『だいすき ぎゅっ ぎゅっ」

思わず読んでいると「ぎゅっ」としたくなる絵本。おはよう、おやつだよ、本を読んだら・・・一日の中で何度もぎゅっ。読みながら時間も一緒に覚えられて、子どもさんにも親しみやすい1冊となっていますよ。

何でもない1日の繰り返しがとても大切だと言うこと、そんな日々が当たり前ではないのだなと改めて私も考えさせられ子どもさんとの時間を大切にしたいと読んだ後にはそんな気持ちに・・・。「だいすき ぎゅっ ぎゅっ」と優しい言葉があたたかい気持ちにさせてくれるおすすめの絵本です♪


Highslide JS

Highslide JS




20/05/20
感謝

くたに幼稚園の畑にナスときゅうりを植えましたよ。今年は3種類のゴーヤをグリーンカーテン用に植えました。そこに、ナスときゅうりもと思いましたが、いっぱいになったので、畑にお引越ししました。

畑を耕していると、元気なミミズさんがいっぱい!急いで土の中に潜っていきました!(^^)!

畑の草も刈りキレイになりました。昨年は、ジャガイモ、ナス、トマトも植えました。収穫した野菜を給食先生が毎日のようにお料理して下さって給食でいただきましたね。みんな「あっ、これ、僕が摘んだお茄子だ!」「私が掘ったジャガイモ美味しい♪」「ゴーヤはちょっと苦いけど、おかわりしよう(^^♪」・・・とお箸も進みました!今年は他に何を植えましょう?

畑にはたくさんの虫が暮らしています。お友達は野菜だけでなく、虫探し、虫観察も楽しみの一つでした♪楽しみにしていてくださいね!(^^)!

花壇にはきれいなお花がみんなを迎えてくれています!

ペチュニア(赤、紫、薄紫、ピンク)とバーベナ コルト トリコロール(赤、ピンク)です。花言葉を調べてみました!(^^)! 

ペチュニアは全体では「あなたと一緒なら心が和らぐ」「心の安らぎ」、色別では、赤「決して諦めない」、ピンク「自然な心」、紫「追憶」、薄紫「人気者」。                バーベナは小さな花が集まって傘のような形をしているのでこの花姿から、ピンクは「家族との和合」、赤は「一致団結」だそうです。まさに、今を想う花言葉です。

野菜や花はお水をあげてお世話をすれば実をつけ、花を咲かせてくれます。私たちも幼稚園に来て、挨拶や言葉を交わし、活動する、いつしか当たり前になっていましたが、当たり前がそうでなくなったとき、有難さに気づき、できることをしていると感じました。

尺田

 

 

 


Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS




20/05/15
緊急事態宣言の条件付き解除に伴う幼稚園の利用について




20/05/15
興味津々!

「屋根より高いこいのぼり~♪」と歌いたくなるように、幼稚園のホールにも大きなこいのぼりさんが泳いでいます!あれれ?ステージを見ると・・?「誰かな?」「男の子だね!」「あっ!同じかぶとじゃない?」と五月人形を見ていましたよ!

鎧は命を守ってくれるんですよ!硬くて丈夫なんですよ!と保育者からお話も聞き「かっこいいな~」「でもちょっと怖いのかな?」とお友達と思いを感想を伝えあい、共有する姿も見られましたよ(^^)

また子どもさん達は今「ダンゴムシ」にとっても興味深々!どうしてこんなに人気なの??・・と考えてしまいます。

そんな姿をみてダンゴムシさんの不思議について調べてみよう!・・とお部屋で幼稚園の「どんな場所にいるかな?マップを作り、とみんなでシールを貼ってみましたよ♪確かここだったよ!」「そういえばタイヤの近くにもいたな~」と思い出しながらお友達との会話も弾み楽しむ様子がみられました(*^^*)

最後は完成したマップを見てみんなで話し合ったところ、「葉っぱが多いところだよね!」「石の下にも隠れてましたよ!」「日陰に多いのかな?」と子どもさんの発見や気付きがたくさん出て「また探してみよう~!」とさらにダンゴムシさんへの不思議が増したようです(笑)

他にもいろいろな虫さんやお花など幼稚園には様々な自然がたくさん!次はどんな発見があるのでしょうか?楽しみです♪

たんぽぽホーム 西岡

 


Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS

Highslide JS




20/05/15