ブログ

2019年5月10日

子どもの日のつどい

 8日にこどもの日のつどいがありました。

初めに「ちいさなにわ」の手遊びをしました。

この手遊びを知らない子たちも保育士の姿を見ながら

真似をして一緒にしてくれましたよ♪

次に子どもの日について少しだけ話をした後

みんなで「こいのぼり」の歌を歌いました。

 

 

歌よりも保育士が持っていたこいのぼりが気になったようで、

揺れるこいのぼりに夢中でした(^-^)

次にボーリング、玉入れ、サーキット遊びを順番にしました。

 

ボーリングでは遠くからピンを倒そうと頑張って投げる子や、

近くから全部倒すことを楽しんでる子もいました!

玉入れではアンパンマンとバイキンマンのカゴをめがけて

投げたりたくさんのボールを持って運んでいる子もいました。

 

 

少し背が届かず、背伸びしながら入れている姿は

とても微笑ましかったです(#^.^#)

サーキット遊びでは両手でバランスを取りながら一本橋を

渡ったり、トンネルくぐり、輪から輪へジャンプしたり盛り沢山!!

中でもこいのぼりの箱の中に入って運んでもらうのが人気で

順番が終わっても乗ろうとしてくれる子がいたくらいでした♪

最後にみんなで玉入れのボールの片付けをしてから、

こいのぼりの制作のプレゼントをもらいました。

 

 

名前を呼ぶと前に取りに来てくれ、

「ママ、パパに見せる~」と嬉しそうに持っていました。

「これでこどもの日のつどいを終わります」と声を掛けると

持っていたプレゼントを保育士の元へ返しにくる姿が見られ、

みんなの成長にとても驚かされました(*^^*)

たくさん遊んで、プレゼントももらい、とても楽しかったね☆☆